経営教育総合研究所の理論政策更新研修・論文審査

利用規程

理論政策更新研修に関する規程

 理論政策更新研修を受講希望の方は、下記要領に従い期間内に手続を完了するようお願いいたします。 この理論政策更新研修は、中小企業診断士の登録更新要件の1つである「新たな知識の補充」のために行なう4時間の座学研修であり、原則として毎年受講することが必要です。

  • 開催日程・申込期間・研修時間・会場について
    詳細はこちらのページの【理論政策更新研修 日程一覧等詳細・お申し込み】にてご確認ください。
  • 申込方法
    • 受講料の金額

      理論政策更新研修の受講料は6,480円(6,000円+消費税)です。

      [お振込先]
      銀行名 みずほ銀行
      支店名 九段支店
      区分 普通預金
      口座番号 1263358
      口座名義 カ)ケイエイキヨウイクソウゴウケンキユウシヨ
    • 研修受講料の納入方法
      • 受講料は銀行振込のみとなります。現金の取り扱いはいたしません。なお、受講料のお振込は、お申込前に行ってください。
      • 振込手数料は振込人の負担となります。
      • 領収証は、申込時に記入した場合に限り、研修終了後に 発行いたします。
    • 受講申込の送信
      • 申込はインターネット申込のみとさせていただきます。窓口での受付は致しませんのでご注意ください。理論政策更新研修のお申込みフォームの記入欄に、必要事項をご記入の上、お申し込みください。
      • 受講票の確実な送信と修了証の発行のため、所定の申込みフォームの必須事項には正確に、ご記入ください。
      • 当日の研修会場での受付はいたしません。
  • 受付順位

    受付期間に該当する回の申込先着順に受付します。受付は申込受付期間初日から行います(受付期間前に到着したお申込みについては、期間内に到着した申込順となりますのでご注意ください)。なお、各回とも定員になり次第締め切ります。

  • 返金

    受講料振込後のキャンセルについては、その時期、理由に応じて、領収した料金を返金いたします。なお、キャンセルの申し出は、受講票メールへのご返信もしくは弊社までご連絡ください。

    • 研修前日まで:理由は問いません。返金の額は、領収額から送付した教材等の代金(事前に教材送付がある場合)及び返金の手数料(実費)を控除した金額を返金いたします。
    • 研修当日開始時刻前:本人の体調急変、近親者の不幸、交通手段のアクシデントなどのやむを得ない理由の場合に限り、領収額から送付した教材等の代金(事前に教材送付がある場合)及び返金の手数料(実費)を控除した金額を返金いたします。
    • 研修開始後:返金はいたしません。
  • 受講票の送付・当日の持参
    • お申し込み終了後に受講票メール(自動返信メール)をお送りします。受信した受講票メールを印刷してご持参ください。
    • 受講票、中小企業診断士登録証は研修当日必ずご持参ください。
  • 講師・テーマ

    各担当講師・内容・テーマにつきましては、こちらのページの【理論政策更新研修 日程一覧等詳細・お申し込み】にてご確認ください。

  • その他

    下記の受講者に対しては、修了の証明をいたしません。

    • 遅刻、早退、途中退場の合計が10分を超える者
    • 真摯に受講しない者
    • 料金の未払い者

    ※不正受講が後日判明した場合は、その者の修了の証明を取り消します。

  • 受講に際しての禁止行為事項など
    • パーソナルコンピュータやPDA等の電子情報機器の使用の禁止(たとえノートテイクであっても例外としない。ただし、研修機材として使用させる場合を除く。)
    • 携帯電話の電源を切ること。(マナーモードも不可)
    • 居眠り
    • 新聞・雑誌・書籍などの研修テキスト以外の読書
    • ラジオ、音楽・映像プレイヤー等の音響・映像機器の使用(ただし、補聴器など医療関係機器を除く。)
    • ゲーム機器の使用
    • ナンバープレースやクロスワード等のパズルゲームを含むゲーム全般
    • その他の内職行為全般
    • 指示によらない受講者同士の会話
    • 研修の執行の妨げ又は他の者の受講の妨げとなる迷惑行為
  • 禁止行為を行った場合の処分
    その程度に応じ、即時又は注意を受けた後に再度の行為(禁止事項の種類は問わない)におよんだ場合には、退場を指示し、理論政策更新研修修了証明書の交付は行わず、また、受講料の返金も行わない。

論文審査に関する規程

 論文審査の受講希望の方は、下記要領に従い、期間内に手続を完了するようお願いいたします。  この論文審査は、中小企業診断士の登録更新要件の1つである「新たな知識の補充」のために行なうものであり、原則として理論政策更新研修または論文審査を毎年受講することが必要です。

  • 開催日程・申込期間について
    詳細はこちらのページの【論文審査スケジュール】にてご確認ください。
  • 申込方法
    • 論文審査料の金額

      論文審査料は10,800円(10,000円+消費税)です。

      [お振込先]
      銀行名 みずほ銀行
      支店名 九段支店
      区分 普通預金
      口座番号 1263358
      口座名義 カ)ケイエイキヨウイクソウゴウケンキユウシヨ
    • 論文審査料の納入方法
      • 審査料は銀行振込のみとなります。現金の取り扱いはいたしません。なお、審査料のお振込はお申し込みフォーム入力前に行ってください。
      • 振込手数料は振込人の負担となります。
      • ご入金の締め切りはこちらページの【論文審査スケジュール】[申込受付期間]をご確認ください。
    • お申し込み方法
      • お申し込みはインターネット申込のみとさせていただきます。窓口での受付は致しませんのでご注意ください。論文審査のお申込みフォームの記入欄に、必要事項をご記入の上、お申し込みください。
      • 各種資料の確実な送信と合格証の発行のため、所定の申込みフォームの必須事項には正確に、ご記入ください。
  • 解答の送信

    受講者は学習後、期日までに解答を入力し送信します。解答の送信期日につきましては、こちらのページの【論文審査スケジュール】[解答送信締切日]をご確認ください。

  • 採点・合否判定

    弊社は、解答を合否判定基準に基づき採点します。

  • 合否のご連絡

    弊社は、合否をeメールにて連絡します。

  • 合格証書の送付

    弊社は、合格者に合格証書を郵送します。

  • 受付順位

    受付開始日より申込み先着順に受付します。受付期間前に到着した申込書については、期間内に到着した申込書の処理後の順位となるためご注意ください。なお、定員になり次第締め切ります。

  • テーマについて

    お申し込み後eメールにてお送りする「受講案内(合否判定基準等)」と「学習資料」をご確認ください。なお送付日程はこちらのページの【論文審査スケジュール】[メールによる詳細連絡日]をご確認ください。

  • 返金

    論文審査料振込後のキャンセルにつきましては、その時期に応じて、領収した料金を返金いたします。なお、キャンセルの申し出は、こちらのお問い合わせフォームよりお願いします。

    • お申込・ご入金の締切日まで:理由は問いません。返金の額は、領収額から送付した教材等の代金(事前に教材送付がある場合)及び返金の手数料(実費)を控除した金額を返金いたします。
    • お申込・ご入金の締切日翌日より:返金はいたしません。
  • その他

    下記の受講者に対しては、合格の証明をいたしません。

    • 判読困難な論文の執筆など、真摯に作成しない者
    • 締切期日経過後の論文提出
    • 料金の未払い者
    • 弊社の業務運営に必要な事項に関し、その指示に従わない者
    • その他、上記事項に準ずるものであって、合格の証明にふさわしくない行為をする者

    ※不正受講が後日判明した場合は、その者の修了の証明を取り消します。