会場受講による研修のお申し込み・キャンセル|理論政策更新研修

会場受講による理論政策更新研修

経営教育総合研究所の理論政策更新研修は、実践的な教材とコンサル経験豊富な講師陣により実施しています。

研修日時と研修テーマ

開催地 研修日 研修時間 理論政策更新研修のテーマ 担当講師
宮城 7月12日(火) 13:00~17:30 〔W〕中小小売業のVMD(ビジュアルマーチャンダイジング)戦略
新しい中小企業経営と政策
岩瀬敦智
東京 1月28日(土) 13:00~17:30 〔W〕中小小売業のVMD(ビジュアルマーチャンダイジング)戦略
新しい中小企業経営と政策
岩瀬敦智
愛知 5月18日(水) 13:30~18:00 〔X〕中小企業の両利きの経営の実践
新しい中小企業経営と政策
山口正浩
大阪 5月17日(火) 13:30~18:00 〔X〕中小企業の両利きの経営の実践
新しい中小企業経営と政策
山口正浩
広島 6月21日(火) 9:30~14:00 〔W〕中小小売業のVMD(ビジュアルマーチャンダイジング)戦略
新しい中小企業経営と政策
岩瀬敦智
香川 6月21日(火) 14:30~19:00 〔X〕中小企業の両利きの経営の実践
新しい中小企業経営と政策
山口正浩
福岡 5月16日(月) 13:00~17:30 〔X〕中小企業の両利きの経営の実践
新しい中小企業経営と政策
山口正浩
岩瀬敦智【担当:〔テーマW〕中小小売業のVMD(ビジュアルマーチャンダイジング)戦略】
理論政策更新研修講師|岩瀬敦智
多くの小売業では商環境の要請から、少ない従業員数で店舗を運営するローコストオペレーションがテーマとなっています。経営資源が少ない中小小売業において、いかにローコストで売上を高めるかは喫緊の課題です。そこで本研修では、売場の魅力度を高めることによって、販売員数を増やすことなく売上アップをはかるVMD(ビジュアルマーチャンダイジング)戦略を取り上げます。視覚的な売場構築に主眼を置いたVMDについて、具体的な手法に加え、VMDが売上アップにつながるメカニズムや、VMDスキルを組織的に高めるためのポイントを、事例を交えながら紹介します。
山口正浩【担当:〔テーマX〕中小企業の両利きの経営の実践】
理論政策更新研修講師|山口正浩
コロナウイルス感染症のまん延やIT化の進展という急激な環境変化の中で、中小企業は既存事業の経営資源を最大限に活用して効率的に収益を生み出しながら、不確実性の高い将来の経営環境に対応できる新規事業を探索する必要性が高まっています。中小企業が将来の厳しい経営環境に適切に対応するための、既存事業の収益捻出の効率化と、新規事業の探索を同時に行う両利きの経営を実践する必要性を理解するとともに、成功事例を分析しながら、両利きの経営を実践するためのポイントついて、中小企業の支援に役立つ知見を共有化します。
共通テーマ【新しい中小企業経営と政策】
理論政策更新研修講師|共通テーマ
政策テーマは、全回共通の内容です。中小企業白書と新施策について、オリジナル資料を用いて解説します。中小企業の動向と中小企業を取り巻く外部環境の変化の理解に関し2022年版の中小企業白書の内容を踏まえて詳解し、特に重要と認められる施策の概要について解説します。

お申込みから修了証の受け取りまでの流れ

  1. 1.お支払い

  2. 2.お申し込み

  3. 3.受講票メール

  4. 4.入金確認完了

  5. 5.研修受講

  6. 6.修了証発行

1.受講料のお支払い・キャンセルについて

会場受講による研修の受講料(税込)

会場受講による研修の受講料 6,600円(税込)

お支払い方法

銀行振込または、PayPalを用いたクレジットカード決済
注意:オンライン研修と会場受講では価格が異なります。

キャンセルポリシー

キャンセル申出期日 研修開催日の5日前の17:00まで
申出期日後の返金 返金不可
返金方法 PayPal決済の取消(PayPal決済の場合)
お客様の銀行口座への返金(銀行振込の場合)
※銀行口座への振込手数料はご負担願います。

キャンセル方法

キャンセルは、以下のお問い合わせフォームから申請をお願いします。フォームの「お問い合わせ内容」には、「診断士番号」「キャンセルご希望の日程」をご入力ください。
一度お申し込みいただいた後の日程変更は承っていません。キャンセルのみの承りとなります。日程は、ご希望の日程を再度お申し込みください。

2.お申し込み

利用規程にご同意いただき、下記のご希望の会場と日時をクリックすると、お申込みフォームへ移動します。お申込みフォームの必要事項を正しく入力し、お申込みください。お申込みフォームからの送信と入金の確認をもって、お申込み完了です。

3.受講票メールの送信

お申し込み終了後、「理論政策更新研修【受講票】」メール(自動返信メール)をお送り致します。このメールを印刷したものが、受講票となります。

4.入金確認完了メールの送信

ご入金・お申し込みの両方を確認後、弊社よりお客様へ入金確認完了メールをお送りします。メールの送信にはお時間がかかります。2週間以上経過してもメールが届かない場合は弊社までご連絡ください。

5.研修受講

受講日当日は下記をお持ちください。
・中小企業診断士登録証
・受講票メール(印刷したもの)
・筆記用具
受講に関する注意事項は利用規程をご確認ください。

6.修了証の発行

研修終了後、修了証を発行いたします。

会場受講による研修におけるお願い

  • 弊社から送信した受講URLを第三者に転送することは、セキュリティ対策上、固くお断りします。
  • 10分を超える遅刻を認めることは一切できません。ご容赦ください。
  • 研修の中止・延期にともなう、会場までの旅費等の保証はいたしません。あらかじめご了承ください。
  • 早退、途中退場の合計が10分を超える方、真摯に受講しない方、料金の未払いの方に対しては、修了の証明をいたしません。
  • 不正受講が後日判明した場合は、その方の修了の証明を取り消します。